2007年09月30日

珍品?

これ、判る人居ますか?
珍品ですが、歴史に残る珍品です。





パイソンの3inchモデルなんですけど。
判る人が居たらすごいです
彫刻がフレームは終わってるんですが、シリンダーが途中で終わったまま金色が
入れられて居るんです。
普通なら、こんな中途半端な物は売りはしないんですけどね。
これもコンパクトにはいるのかな?


答えは後日




この記事へのコメント
エングレービングが途中まで??
何故でしょう・・・不思議な気がします。
ひょっとして、(故)明日蘭モデルってな訳はないでしょうネ。
Posted by ichiro5 at 2007年09月30日 20:14
ichiro5さん
モデルガンの歴史の一幕が閉じた時に
店のウインドーの片隅に置かれていたんですけど、流石に売り物とは想っていませんでした(^_^)
Posted by denden at 2007年09月30日 20:19
おおー、エングレ好きにはたまりません。
MGCでエングレカスタムを手がけてらっしゃったシブヤさんは今、ハドソンHPでエングレショップをされてますね。
Posted by So-Sui at 2007年09月30日 21:33
so-duiさん
これたぶん仰るとおりの方の答えのショップ時代の遺作?(失礼ですが)、と思います
Posted by denden at 2007年09月30日 21:54
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。